47都道府県の一番搾り「山形づくり」♪

47都道府県の一番搾り「山形づくり」

47都道府県の一番搾り「山形づくり」♪

8月2日(火)より、山形県内のスーパーやコンビニ、旅館や飲食店でお買い求めお召し上がりいただけます。47都道府県の一番搾りシリーズの山形づくり、僭越ながらゴッツォ山形も食やビールに明るい先輩方と一緒に、山形らしいテイストを求めてプロジェクトに関わらせていただきました。

基本的に山形県での限定販売と思いますが、通販などでもお求めいただけるのかな?と思います。47都道府県の一番搾りをコレクションしようと楽しまれている方もいらっしゃるようです。(コレクションしたものは飲んでから洗って飾るんだべか?ビールは醸造後できるだけ早く飲んだ方がうまいのでw)

色んな人と食をともにする機会が多い夏に山形づくりはいかがでしょうか。いつもの一番搾りとは違いますのでビール好きな方はもちろん、遠方から山形県に来られた方、遠方へ向かわれる山形県民からのおもてなしにも。

<私が思ったお楽しみのポイント>
●グラスに注いで気づく色(紅花をイメージ)
●グラスに口元を近づけてわかる芳醇な香り
●スッキリ爽やかな喉越しと美味しい苦み
●山形県産ホップを74%も使用!すごい!
●山形県には白鷹町や上山市などがホップの産地
●山形県の生産者さんは笑顔の下の力持ち!
●山形県の料理や味覚に合わせて開発したビール
●キリン社女子の間では山形づくりが人気らしい♪

限定醸造品となりますので完売で終了です。
この機会にぜひ!お楽しみください^^

47都道府県の一番搾り
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is_47/
47都道府県の一番搾り「山形づくり」
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is_47/yamagata.html

***
ゴッツォ山形 佐藤 智也
https://www.facebook.com/gozzoyamagata/

FCAJジャーナルにてご紹介いただきました

FCAJジャーナル vol.119

日本フードコーディネーター協会が発行する会員誌「FCAJジャーナル」にて、農業と料理をつなぐフリーマガジン「ゴッツォ山形」をご紹介いただきました。掲載いただきましたコーナーは、フードコーディネーター必須アドレス帳「テーマ:食のフリーペーパー」。全国の数ある中から14のフリーペーパーが選ばれています。東北では宮城と山形だけで、山形からはゴッツォ山形。食の道を行く会員様にこういうメディアがあることを知っていただく機会をいただけて嬉しく思います。ありがとうございます。

会員誌 FCAJジャーナル vol.119
発行日:2016/7/31

日本フードコーディネーター協会
http://www.fcaj.or.jp