フリペとフリマガの本に「Gozzo山形」も掲載

投稿日: カテゴリー: お知らせ, メディア掲載・放送, 編集部ブログ

BEST GRAPHICS 03全国のPR誌・フリペの選りすぐりをまとめた1冊の本「BEST GRAPHICS 03」
出版社さんから「Gozzo山形を載せたい」と連絡を頂き、農業と料理をつなぐフリーマガジンGozzo山形も見開きで掲載となりました。出版社の編集者さんに「どこでゴッツォを拾ったんですか?」と聞いてみたら「東京のとある店で発見^^」と教えてくださいまので、きっと本が誌をリスペクトする「一期一会」な媒体なんだろう…と思ってました。
本が届き観覧させて頂いたところ”まさに思った通りの本”。このような素晴らしい本にご一緒できること、そして山形の小さなフリマガであるゴッツォを拾ってくださった一人の編集者さんとの出会いに感謝しています。
ありがとさま。(←山形県村山地方でアリガトウの意)

~以下、出版社(アルファ企画さん)による本の紹介文~

BEST GRAPHICSシリーズの第3弾です。
今や情報誌にお金を払わなくても読める時代になりました。
出版社は無料だからこそ手に取ってもらえるメリットを考え、様々なジャンルに特化したり、より内容を厳選し、タレントを起用するなどして他誌との差別化を図り、広告収入やスポンサー収入につなげてきました。その中から消費者を惹き付けるデザインのフリーペーパーを掲載しています。

協力会社:
スタジオ・ギブ、デザインセンター、to. Design、ちまちま通信、グラフィック・トイ、BUTTER〒190、ハズレ配布童話冊子、敗北社、土佐電気鉄道、松山市役所、エンカレッジ、大風印刷ガッタハウス、フリースタイルな僧侶たち、IID世田谷ものづくり学校、studio T2O/egostas、ワークスジャパン、WHYT magagine、学生団体ADD/ADD MAGAZINE、Adventure JAPAN、叶多プランニング、美大生のフリーマガジンPARTNER、東京矢印、バウンド/one、特定非営利活動法人BUPPU PROJECT/「旅手帖beppu」、フリーペーパー制作団体DON、学生団体D’less’D、ワッカ、JAバンク新潟県信連、「わたしをつむぐ。」編集サークル、グラフィック東京支店、STRINGS、Gozzo山形、武蔵境活性化委員会、NPO法人熊野ふるさと倶楽部、長崎県庁、アクティネットワーク社、フライング・ポストマン・プレス、京都市産業観光局商工部伝統産業課 ほか。

以下、Amazon書店へのリンクです。
BEST GRAPHICS 03 PR誌・フリーペーパー [大型本]