「藤金祭」にて日本文化を深く感じました…

投稿日: カテゴリー: 編集部ブログ, 雑記

 

山形市緑町にある「鰻・郷土料理あげつま」様から、氏神様である「藤金稲荷」様のお祭に御招待いただき、

お邪魔して参りました。 緑豊かで静かなこの地区には里山で聞こえてくる鳥の声も聞こえてきます…

 

店内に入ると御店の皆様そして山形舞子さんから、歓迎のおもてなしを受け、茶室にて素敵なお茶菓子が。

そして、大広間にて大勢のお客様の中と一緒に、季節を感じる御料理をご馳走になりながら、昔も今も続いて

いる氏神様を関わりのある皆で祭るという日本の文化を肌で感じることができ、また1つ大きな経験ができました。

 

帰り際、隣席のお祖母さんから、食べきれなかった御料理をお土産にする包方をとても丁寧に教えてくれて、

「実際に経験することは、見たり読んだりすることの何倍も為になるからね~」

この言葉で曇空が晴れた気がして忘れられません。 お祖母さん、ありがとうございます!

 

本日は、「藤金祭」にお招き頂きまして、誠に有難うございました。

「鰻・郷土料理あげつま」様の益々のご繁栄をお祈りいたします。

 

全て、ご馳走様でした happy01

 

鰻・郷土料理あげつま

山形舞子